MTG:退社後マジック

マジック:ザ・ギャザリングのスタンダード大会へ参戦する会社員のブログです。

【禁止制限】エネルギーと赤単の弱体化を私は歓迎する

スタンダードの禁止改訂きましたね。

2018年1月15日告知・1月19日発効のやつ。

【公式サイトの告知】2018年1月15日 禁止制限告知|マジック:ザ・ギャザリング

 

禁止になるのはこの4枚。スタンでコモンが禁止になるのは旧ミラディン以来だとか。

霊気との調和
ならず者の精製屋
暴れ回るフェロキドン
ラムナプの遺跡


 

スタンダードの禁止改訂が出るたびにボコボコに文句を言われてる?ウィザーズさんですが、私はアグレッシブな禁止改訂をしていくウィザーズさんが結構好きです。

 

環境に問題があるのに何もしないで放置よりはいいんじゃないかなあ。

 

 

禁止されるのってトップメタのデッキなんですよね。結局のところ、それが強すぎるから禁止するわけなんですよ。

 

ほんでトップメタのカードが禁止されても、私はトップメタのデッキを基本的に組んでいないので、禁止の被害があまりない(笑)

今私が一番使っているデッキ、禁止の4枚はぜんぶ使ってませんでした。

 

ジャンド立身出世が主力デッキです。

【関連記事をチェック!】ジャンド立身出世で除去に負けるな!!!サイド後はコントロール寄りにしたいとかなんとか

 

そういうわけでですね、みなさんもトップメタのデッキ使ってないで、ちょっと中途半端な立ち位置のデッキを使ってると、禁止改訂を穏やかな気持ち(むしろワクワクする気持ち)で見ていられるようになると思います。

 

あとトップメタのデッキのパーツって基本的に高いですからね、《スカラベの神》も《熱烈の神ハゾレト》も3,000-4,000ぐらいしてましたからね。

【シングルカード】HOU)[JPN]スカラベの神/金/M/145/199

【シングルカード】AKH)[JPN]熱烈の神ハゾレト/赤/M/136/269

  

4枚揃えようと思うと1万円軽く超えますか…。MTG楽しいけどちょっとそこまで出すのはうーん…という思いのスタンプレイヤーです私は(会社員子持ちなのでMTGをする時間が多く取れないという話もある)。

 

ほんで何デッキ組もうかな~といろいろ見てたら《キランの真意号》がだいぶ値段落ち着いて、1枚1,000円以下だったんでさっと買い集めて立身出世ジャンドに入れました!

マジック:ザ・ギャザリング(MTG) キランの真意号(神話レア) / 霊気紛争(日本語版)シングルカード AER-153-M

《キランの真意号》強いよ!旧スタンのときにマルドゥ機体で一時代を築いたカードだからね!

 

ところで、

トップメタのデッキを使わない方がMTGは楽しいと思うんですよね。

 

昨年末の大会出たとき、スイスドロー5回戦で、内4戦が4Cエネルギーだったかな!!

 

《スカラベの神》対処ゲームかこれは!!(残りの1戦の相手は青黒コンだったのでそこでも《スカラベの神》が出てきた)

 

なんやねんこれ!! って感じでした\(^o^)/

 

似たようなデッキばっかりの環境で、サイドとか考えて戦うのも楽しいだろうけども、大会の相手が同じアーキタイプばっかよりは、いろんなアーキタイプがごちゃごちゃしてる環境の方がもっと楽しいと思うんですよね。

 

1ターン目に《霊気との調和》打たれるのはもう飽きたよ!!

 

 

イクサランの相克が発表されて禁止告知が出る前は、

恐竜だマーフォークだ吸血鬼だ海賊だ それぞれそれなりのデッキがでてくるじゃないか!? って思ってまして。

でもそれって結局「エネルギーと赤単に勝てるのか??」っていうのがあって、それ考えちゃうとなんかすごく気持ち萎えてました。

 

そんな気持ちになっているなか、トップメタを弱体化する禁止改訂!私の心は踊る。

これからのスタン環境は多様性の時代じゃ!!!!

 

トップメタを使わないで、あまり目立たないデッキで何とかトップを切り崩してやろうと思って戦ってる、そんな私の禁止改訂の感想でした。みんなトップメタを使うのは止めよう。

おわり。